老害になりやすい人の特徴

サラリーマンの副業&仕事術

老害かもよ?老害になる人の特徴のまとめ。批判しているけどあなたは大丈夫?

投稿日:2018-08-27 更新日:

あなた老害になる可能性がある。

 

 

テレビで「あいつ老害だな」なんて言いながら、あなたも老害予備軍の可能性がああります。

これまでの人生でアルバイト・会社員と過ごす23年間で色々な方に出会って分かったのは「老害に年齢は関係ない」です。

 

 

老害と言うと「年を取り、強欲になり偉いと勘違いして疎ましく厄介は存在」と定義されてます。

では本当に年を取った人だけでしょうか?

あなたの身近な環境にいませんか?

年は取ってないけど、強欲でワガママで人へ迷惑をかけ自分が正しいと思っている人達。

 

 

この記事では社会人歴23年で出世して人事担当もしたことある私が、今まで出会った本当の老害の人から老害候補生の特徴をまとめました。





老害の最大の特徴は「謝らない」

このワードは検索すると118,000件ヒットするほどの老害の代表的な特徴になります。

本当に老害は「謝らない」

 

偉くなればなるほど、年齢が上になればなるほどに、プライドを守るための保身で謝りません。

 

そしてミスして部下や周りに迷惑かけているのに、絶対に自分が悪いと認めずに謝らないで他人のせいにする傾向が強いです。

 

プライドが邪魔をして「謝れない」老害が、テレビでも街中でも職場でも本当に多くいます。

カオデカ
ニュースで見るだけならいいですが、職場で身近にいると本当に迷惑ですよね

 

また謝らない老害に多いのが、自分が正しいことをやっているという確証を持っています。

(本当は間違っているし迷惑な行為でも。)

クレーマーやモンスターペアレンツなど、その部類ですね。

 

「正しいのは俺」という意識があるので、やたらと権利や法律に詳しく、自分は法律ではちゃんとしていると訴えてきます。

 

老害は職場で必ず「自分は労働基準法では〇〇で守られているから・・・(自分は悪くないです)」と論争を起こす。

 

私の会社にも、中途採用で入ってきた39歳が、ミスしても謝らず先輩の教え方が悪く自分には非が無いので、処罰されるのはおかしいと論争になりました。

会社からクビ宣告され今はいませんが、本当に迷惑でした。

 

「謝らない」というのは自分を守る浅はかな行為で周りには超迷惑です

迷惑をかけても平然と自分を守り権利を主張するのが、老害が社会の、会社の害と言われるところです。

 

老害になる行為ではありませんが、自分では謝っているが、相手に伝わってないことがあります。

言った言わないの水掛け論で後々面倒なことに発展するので、謝るときはちゃんと相手に伝わるように謝罪することで、陰口を叩かれないようにしましょう。

 




老害は「いつもなんでも、誰かが悪い」

老害の人もその予備軍の人も、誰かが悪い。」自分には悪い部分は1mmもないと本気で思っています。

  • 仕事ができないのは会社が悪い。
  • 教えている人が悪い。
  • 金がないのは、会社が悪い、国が悪い。
  • 金持ちが悪い。
  • 物価が高いのが悪い。
  • 景気が悪いのが悪い。

 

自分を正当化し、自分は完璧な人間とでも思い込んでいるます。

 

自分が悪いと思う人は、謝罪ができます。

また今の自分から成長しようとし自分が完璧な人間でもなければ、正当ではないと理解しています。

 

しかし、この手の老害は、日大の理事長やボクシングの理事長などの老害問題で分かるように取り巻きの人や下の者に全て責任をなすりつけます。

 

そんな方法を身につけるのは、職場でも役職がついて周りから反対意見も出なり後輩も言えば従う立場になったときです。

 

誰も反論しなくなれば、天狗になります。
会社員5年目あたりから、天狗になる傾向があり、とりあえずの仕事ができるようになり生意気になってきます。

もし、あなたが会社で5年以上いて上司や先輩から注意されないなら、それは「生意気で面倒だから」です。

 

会社には必ず老害候補の天狗な人がいます。

「そんな言い方しなくてもいいのに」や「なんて偉そうな態度なんだ」とか。

友人は某大企業の工場に3DCADの営業に行っているときに、工場の部長から「まだ生きてるんだ」と笑われたそうです。

大企業の看板を盾にした天狗系老害の典型ですね。

天狗になれば、周りからは面倒な存在になるだけで、結果、嫁以外はあなたの意見に従順なふりをしながらも、影で厄介者扱いしてます。

 

老害は「誰かが良くしてくれる」「人生1発逆転が降ってくる」と本気で思っている。

 

全て他人が悪いと本気で思っているので、人生が良くなるのも他人がしてくれると思っています。

 

自ら、人生の問題解決をして良くしようする行動は絶対にしません。

「仕事で忙しい」
「金がない」
「才能がない」

の正論での言い訳で「自分が行動しないこと」を正当化するのが得意になって「あいつが悪い」って眉間にシワをよせ目つきの悪く言い訳しまくってます。

 

「俺はちゃんとやっているのに世の中が悪い」と悲劇の主人公になってしまうのは老害の始まりですので、注意しましょう。

 

もし周りで、勘違い悲劇のヒロインで、周りがよくしてくれると思っている人がいたら、こっそりと距離を取り絶縁しましょう。

 




 

老害は言い訳ばかりで、言い訳がうまい。

老害は、ミスの注意を受けたら、まず言い訳が始まり長々と言い訳の正当性を論理的に解説してきます

 

しかもプライドが邪魔をして謝らないので「俺は悪くない」をアピールするために正当化の論理を振りかざします。

 

私の会社にも1人います。

注意すると言い訳ばかり。

「すいません、次から気をつけます」といえば終わるのに言い訳しすぎるので、いまでは誰もその人には注意もしなければ、同じ仕事をやろうと言う人もおらず孤立してます。

「でも」「それは」「しかし」「だが」の逆接続詞の乱用が始まったら、老害の世界に足を踏み入れてるので注意が必要です。

逆接続詞の言い訳達者になってきたら「文句だけは立派な奴」のレッテルを貼られ周りから邪魔者扱いされます。

 



年齢に関係なく「文句だけは立派」は老害です

 

老害は、行動はせず文句だけは、超一流です。

なんでもすぐに批判します。

 

ネットの炎上もしかり、政治家にもしかり批判と文句だけは堂々と言います

 

そんなに立派な文句を言うなら「自分でやってみればいいのでは?」政治家に文句言うなら「自分で立候補してやって見ればいいのでは?」と言うと「それとこれとは違う」と反論はするが決して行動には移しません。

 

確かに言論の自由があり好きなことを言ってもいいですが、言葉に行動という価値がなければ単なる批判になります。

批判・文句だけで行動しないで終わることは、自分から老害への道に進んでいることの証拠です。

 

 

若い世代の「会社批判」「上司批判」も同じ。

よくネットで、会社批判をしている人を見かけます。

 

しかしよく考えてださい。

その会社にしか入れなかった自分の能力・知力を差し置いて「会社はダメだ」「サラリーマンはダメだ」と批判していることを。

そこまで批判をするなら、なぜ転職をしないのか?

なぜ自分で会社をならないのか?
(副業で稼いでいるから、その人たちとは違うではなく、副業してようが批判しているなら同じです。)

 

上司批判も、SNSでもよく見かけますが、その上司を追い抜けない時点で、部下にできる地位までも出世できない時点で、自分の能力の低さを自分で言っているのと同様です。

 

バカにしている人を、追い抜けない能力で文句を言い会社の仕組み上、出世できないことを言い訳にして他人のせいにしている老害と同じレベルです。

 

本当に優秀な人材なら、会社では人財となり出世します。

「出世に興味ない」と聞きますが、出世できるほどの能力もなく、会社で仕事もできないことを自ら暴露しているのと同じで恥ずかしいことなのでやめましょう。

 

働き方改革や価値観の違いもありますが、出世できないのと、出世してから平社員に戻るのとでは雲泥の差があります。

 

自分の価値観を年代の違いだからと正論とし、SNSで堂々と呟いて満足して「自分は正しい」と思うことが老害候補生の証です。

 

似たものが集まるので「いいね」と言う承認欲求が満たされ「自分が正しい」になるので、ネットの世界にハマるのもほどほどにしましょう。

今の会社にいて批判ばかり、会社の愚痴ばかりになっている人は、転職して老害にならないようにしましょう。

 

老害にならないために転職しよう

年齢に関係なく「周りへの迷惑を理解できない」老害候補生

 

これは車の運転で分かります。

最近は悲しいかな、若い人にも多いです。

 

どんな運転かというと「2車線道路で右側は追い越し車線であり、スピードの早い車が走る車線。スピードが遅い車は左車線を走ること」と教習所で教わったにも限らず、ゆっくりと運転をするタイプです

 

運転技術が未熟とかスピードが出せないという時点で、右車線で自分が渋滞の原因になっていることさえも理解しないでいることになり、右車線を走る資格はありません。

 

渋滞の原因になる=周りに迷惑をかけている車です。

気がつきすぐに避ける人もいるが、避けない人が実に多い。

 

後続車がハイライトで「渋滞の原因だぞ」と教えたりすると、血相を変え「煽ってきた」とすぐに騒ぎます。

 

渋滞の原因になる程のトロトロ運転しているのに、法定速度を守っているから自分が正しく煽ってきた車が悪いという理論です。

 

後続車にドンドン追い抜かされたり煽られることが多い人は、スピードも遅く渋滞の原因で周りに迷惑をかけていることを知りましょう。

 

運転技術がなく車線変更もできないなら、右車線ではなく左だけを走り左折のみで目的地にいけるようにするか、周りのドライバーに迷惑にならない運転技術を身につける努力が必要です。

 

それぐらいの努力をしないで「煽られた」とか騒がずに、まずはなぜ?煽られてか?を考えるべきでです。

 

自分の未熟な運転技術を忘れ「そんなの関係ない」と老害は言いますが、法定速度を守れば、後続車に迷惑をかけても、自分が正しく法律を守るなら何をやっても許されると言っているようものです。

飛躍した解釈のように思いますが、最近の「煽られた」と騒ぎネットにすぐに晒し、相手を悪者にしているのが証拠です。

 

Instagramで「インスタ映え」とか言って、自己中心的な行動も、複数人集まると何をやっても許されると思い込んでいたり、若手のyoutubrもネタ作りのために道徳心や社会のルールを守れないのも同様に、周りの迷惑を理解できない老害候補です。

 




老害は若いときから「チャレンジしない」

何事にもチャレンジしなくなる。

 

新しいことは絶対にチャレンジしない。

 

 

「〇〇をやりたい」「転職したい」とかやりたい願望は口にするが、絶対にやらず自分がやりたことをやっている人を批判します。

 

「あいつらはたまたま運が良かっただけ」と思って、うまくいっている人を引きずり下ろそうとします。

ドリームキラーになります。
ドリームキラーとは→夢や成功をジャマする人たち【ドリームキラー】とは??-NAVERまとめより

 

そしてなぜか?「俺もやればできる」「明日から本気だす」と言うが、結局「やりたい」その位置から永遠に動かないままでドリームキラーになります

 

老人になった時、何も残ってない自分に気がつき、人生に何か残した人を見て文句を言います。

「あいつらはたまたま運が良くて金があったからだ」と

お決まりすぎる老害になります。

 

実は、自分が老害じゃないと思い込んでいる人ほど危ない。

「あの人は老害だ」と言って、自分は老害とは関係ないと思うことほど老害候補生です

 

 

老害は、何もしてないのに、成長してないのになぜか?上目線

仕事に関係ある資格の勉強はするが、自己成長のための学びをしません。

「自己啓発本」「セミナー」・・・意識高いとか言って鼻で笑ってます。

 

 

鼻で笑って、ひまになったらパチンコ、スマホゲームで無駄使いをしています。

 

そしてなぜか?上目線で「いつもどっか批判ぽいこと」発言しだすようになります。

TwitterやFacebookで見かけませんか?

 

普段は、ゴミのような発言しかしてないのに、意識高い系や稼いでる人や頑張っている人を批判している人。

自己成長を止めた老害にならないように自己成長はしましょう。

 

意識高すぎ高杉くんも老害

 

対極にいるのが「意識だけは高い系」です。

 

こちらは副業をやっている人によく見られる特徴です。

会社員なのに、会社員をdisったり、「副業している俺って偉い」と勘違いしているタイプです。

 

意識高すぎ老害が多くいる分野

  • ブログをやっている人
  • ネットワークビジネスをやっている人
  • 情報発信系のビジネスをやっている人

机上の空論が多いタイプで、行動はしているけど、量が圧倒的に少なく結果も出せずにやめているタイプは批判大好きな意識高かった老害になりやすいので注意です。

 

高学歴で頭の回転はいいが、根性がないですぐに諦めるのでタチがわるいんですね。この手の人って。

 

 

老害は年々「行動パターンが狭くなる」

会社、家。たまに居酒屋。(趣味)いつも同じ仲間のパターンで人生を送っている人です。

 

最近、自分の心が正されるような場所、人に出会ってますか?

 

出会う人がいつも同じで、行く場所もいつも同じでは思考が凝り固まっていきます。

 

趣味が漫画やゲームなどで、会社、家族以外で、現実の世界で人と触れ合わない人も同様に行動範囲が狭く老害になりやすいです。

 

頑固な老害は「自分が知らない事を、すぐに怪しい言う」

 

自分の狭い知識で、分からない、知らないことにはすぐに怪しいと言うのは老害です。

自分の知識が世界の全てを知っているわけではなく、知っている世界は極々狭く知らないことの方が多いです。

 

副業をやっている人でも、自分のやっている副業は正しく、ほかは怪しいとかバカにする輩も同じです。

それをTwitterやFacebookで世に出すのは、知見の低い老害の香りを出始めた証拠になります。

 

老害になると「外見を気にしなくなる」

体臭、鼻毛、眉毛、肌、デブを気にしなくなる。

 

人からの目を気にしないので、おしゃれもしなくなります。

と言うと速攻で「家のローンや生活が苦しくてできない」と言うザ・正論を振りかざしてます。

 

とくに体臭に関しては、本当に気をつけましょう。

口だけ達者なので、周りは誰も注意も助言もないです。あなたがいないところで「臭いよね」「汚いですよね」で盛り上がってますよ。

 

『会社がずっとある』と勘違いしている

自分が退職するまで会社があると思って、会社に依存しまくってます。

 

自分も会社員ですから、会社員がいけないと言う極論ではなく、「会社に依存して、何も行動ぜずに老害になるがいけない」と言っているんです。

 

会社は潰れますよ。

会社は簡単にあなたをリストラします。

それに給料も50歳でストップします。

そこを考えずに、会社の看板にすがって生きていくことが、世の中で1番正しいと思ってはいけません。

 

会社の仕事だけの人生

人生の歴史を振り返ると「学生→会社員」これで終わる。

 

チャレンジもせずに、仕事以外、他に何もない人生。

 

寂しいかな。過去の栄光にすがるようになり、「あの頃はよかった」と酒を飲むようになったら、老害の危険信号だ。

 

自分が歩んできたレールが正しく、違うレールを歩む人を誹謗中傷するようになる。

 

平成・令和は、団塊世代のバブル期とは違う時代です。

親は会社だけで充分に暮らせていけるほどの給料や福利厚生、退職金もあり、企業年金や厚生年金も格段の高待遇である。

しかし、これからの時代に、親と同じようなことは待遇はない。

わかりきっていることであるのに「学生」→「会社員」だけの人生は、努力しないチャレンジしない保身の老害の道へ突き進んでいることになる。

 

 

老害にあった時の対処方法

戦ってはいけない

 

街中なら赤の他人ですから無視で触れないよにして、無駄な時間と労力を使うのをやめましょう。

老害の対策で1番厄介なのは・・・

会社に、はびこっている老害です。

老害がいて苦痛な職場でも、生活のために仕事での給料が必要です。

会社の人間関係は、ある程度は自分の生活のために我慢も必要です。

 

しかし、我慢しすぎて「うつ病・精神疾患・身体的な病気」になる人も多いもの現実です。

我慢の限界になっても、翌日の朝には同じように会社への強制出勤。

心に無理をして会社に行き、休みの日にストレス発散しても、その時は解放されるけど、強制出勤したときに現実に戻ります。

それが当たり前でしょうか?

 

老害がいてムカつく上司の元で我慢して、我慢して我慢を発散もできず、強制出勤の強制残業の今の会社にそこまで尽くす必要があるでしょうか?

 

世界に今の会社だけなら、我慢の発散の仕方を工夫したり上司を追い抜くといったことをやった方がいいですが、日本には多くの会社がありホワイトで老害のもいない会社はいくらでもあります。

 

会社で老害と戦うも我慢しすぎも人生の無意味なので、ホワイト会社に転職をしましょう。

 

老害がいる場所からの解放を目指してサッサッと転職です。

今すぐに転職サイトに登録してさっさと辞表を叩きつけて転職活動をしましょう。

おすすめの転職方法はまずは、転職サイトに今日登録することです。

マイナビエージェントにまずは登録です。

キャリアアドバイザーが全面協力してくれ、面接の日程から条件調整までやってくれ応募書類もアドバイスがもらえます。

マイナビエージェントは、約8割が非公開求人ですから、ネットで見ない求人も登録すれば応募可能です。

マイナビエージェント公式ページから無料登録する

 

もう1つも登録して、求人の合い見積もりをしましょう。

 

マイナビよりいい条件同じ会社の求人があるかもしれません。

もう1つは40年以上の歴史があるアイデムの総合型転職サービスの[AidemSmartAgent]転職です。

母体のアイデムは転職業界では有名な会社です。

母体が変な会社でブラックな求人だったら40年間もやっていけません。

地域担当営業がいて、これまでに25万社以上の企業とネットワークで他にはない求人が出てくることもあります。

 

AidemSmartAgent公式ページから無料登録する

まとめ

【老害候補生の特徴のおさらい】

  • 老害は謝らない。
  • いつもなんでも、誰かが悪い。
  • 言い訳ばかりする。
  • 年齢に関係なく「周りへの迷惑を理解できない」
  • チャレンジしない。
  • 対極の老害候補生の戦い。
  • 行動パターンが狭い。
  • 自分が知らない事を、すぐに怪しい言う。
  • 外見を気にしなくなる。
  • 『会社がずっとある』と勘違いしている。
  • 会社の仕事だけの人生

「人は正義である。自分が正しい」と思ったときに、最も醜く横柄になる生き物。

それは、テレビに映る腹の出た本当の老害達が見せて見せてくれたます。

あなたが老害にならない人生を歩んで欲しいと切にねがっています。

Sponsored Link
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
カオデカ

カオデカ

90kgのダイエットに成功し、本当に意味ある使えるダイエット情報・筋トレ情報を発信。 元調理師で愛機SONYα6500とMacで web運営・動画制作・動画マーケティングもしている会社員。 ブログ名の「カオデカ」は頭回りが58cmもあり、顔のデカさが個性でもあることに由来します。

Copyright© カオデカ.net , 2019 All Rights Reserved.