プロティンの費用

ダイエット

ダイエットや筋トレに必要なプロテイン!値段は?いくらかかる?を14種類の定番から人気プロティンを徹底調査

投稿日:2019-03-20 更新日:

痩せてかっこいい体になりたいですよね?

そのために、ダイエット筋トレプロテインはセットです。
 
 
なんとなく買ってませんか?

なんとなく飲んでませんか?

なんとなくお金を出してませんか?

実は、選ぶプロテインでプロテイン費用を大きく変わりすぎるほど変わります。
 
 
[voice icon="https://kaodeka.net/wp-content/uploads/2018/07/c59b78bc044685ae0dd3d8caced64b0b.jpg" name="カオデカさん" type="l"]どれを選んだらいいかわからないし、何となくプロテインを選ぶのは分かります。

[/voice]

そこでダイエットに成功した私がプロテイン購入の決めての1つとなる値段。

実際にプロテインで、月にどれぐらい必要になるのか?

1日に必要な量にを飲むと、いくらかかるのか?

1日に必要なプロテインの量をダイエットと筋トレでの違い

プロテインの必要量を飲んだら1ヶ月の総量はどれぐらいになるのか?

も調査し、ランキング上位から有名・人気プロティンまでを14種類を1日分と1ヶ月分で値段・ランニングコストの比較します。
 
 
[aside type="warning"]通販でも実店舗でも売っている一般的なプロテインを選んでます。

プロテインの価格に関しては、2019年3月20日時点のもので、セールでの割引や日々の多少の値段の変化は考慮してません。
[/aside]




ダイエットや筋トレに必要な1日に飲むプロテイン量は?

プロテインを飲む量
 
 
男女問わずに

ダイエットで、体重kgに対して1〜1.5g

筋トレは、体重kgに対して1.5g〜2g

と言われています。

参照にした記事から1部抜粋

近年の研究報告をレビューした結果、ISSNはトレーニング後の摂取量について「1日あたり1.4〜2.0g/kg」を推奨しています。とくに2017年に報告されたマックマスター大学のMortonらのメタアナリシスを紹介し、1日あたり1.62g/kg以上が摂取量の参考値になるとしています。筋トレの効果を最大限にするタンパク質の摂取方法まとめ(2108年8月版)リハビリmemo
 
 
ご自身の体重×1.5か2で適正の数値を出してください。
 
 
体重別プロティン摂取量表
 
 
上記の表の数値は『ダイエットが×1.5』『筋トレが×2』で計算したもので目安にしてください。
 
 
100gや200gなら、水もしくは牛乳で1回か2回でいけそうですがプロテインは、1回の吸収が20g〜30gです。(諸説ありますがプロティンの吸収量では有名な数値)
 
 
プロティンで有名な明治のザバスの公式ホームページでも1回はスプーン2〜3杯の14g〜21gと推奨してます。
 
 
プロテイン1回で20g吸収するとして、80kgの人が1日に飲む杯数

ダイエットで、6杯分
筋トレで、8杯分
が適正となります。
 
 
[aside] 食事でのタンパク質の摂取は含まない回数になります。

人によってタンパク質が20g摂れる食事回数・厳密に20gを摂れているかの調査データーがないので食事での摂取は含みません[/aside]

1ヶ月に必要なプロテインの総量は果たして何g?何kg?なのか!

1ヶ月を30日間として計算してます。

体重は80kgに設定して計算すると・・・

ダイエット 3600g (3.6kg)
筋トレ 4800g (4.8kg)
 
 
[voice icon="https://kaodeka.net/wp-content/uploads/2018/07/c59b78bc044685ae0dd3d8caced64b0b.jpg" name="カオデカさん" type="l"]女性なら、1ヶ月分のプロテイン量がダンベル代わりのなる重量ですね。[/voice]  
 
この量を飲むと思うと、自分にあった美味しいプロテインを探すのは重要ですね。
 
 
1ヶ月で約5kgも必要になるので、色々なプロテインを試してから自分が飲むべきプロティンを決める1ヶ月分を購入するのがいいです。
 
 
[box class="green_box" title="プロテインを探す時は"]
  • 商品レビューは徹底して読む
  • (Twitter・Amazon・楽天の両方でチェック)

  • なるべく小さいサイズを買って試す。
[/box]  
 
少ない量なので口に合わなくても、我慢して飲むきれます。

もし飲むきれないほど不味くて、もったないけど捨てることになってもお試し価格ならお財布も痛くないです。
 
 
無駄な出費をしたくない人は、Twitterやプロテインレビューで、情報を集めて評判の良いものや美味しいと言ってるレビューを信じて買うことです。
 
 
[aside type="boader"]おすすめ記事
他の人はプロティンは何を飲んでいるの?プロティン売れているランキング「Amazon・楽天調べ」

みんなこんなの買ってるんだ!【2018版】Amazonで今年売れたトレーニンググッズ[/aside]  
 

プロテインの価格調査!いったいいくらかかるのか?

プロテイン価格調査
 
 
価格調査の体重は80kgの人のダイエット120gと筋トレ160gを基準に算出してます。
 
 

Amazonランキングは「明治ZAVAS(ザバス)ホエイプロテインココア味」

明治ザバスプロテイン
 
 
出典→ 明治ZAVAS公式ホームページ
 
 
Amazonプロテインサプリメント売り上げランキングで常に1位に輝くココア味です。
 
 
ホエイプロテイン100%使用で体作りに必要な「7種類のビタミンB群」と体調維持に「ビタミンC」を配合です。
牛乳に溶かすと普通のココアに近い味のなり、Amazonでも2195件の口コミでも飲みやすいという声が多数あります。
 
 
ダイエットでも筋トレでもプロテイン初心者には、入門編として飲みやすいのが特徴のザバスのお値段は?
 
 
1050gの50食分で価格は税込4025円です
 
 

     

     

1日分 1ヶ月
ダイエット 120g 460 3.6kg 14,490
筋トレ 160g 613 4.8kg 14,490
 
 
 
 

原材料:乳清たんぱく、ココアパウダー、デキストリン、植物油脂、食塩、乳化剤(大豆を含む)、V.C、香料、増粘剤(プルラン)、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、ナイアシン、V.B2、V.B1、V.B6、パントテン酸Ca、葉酸、V.B12

引用→Amazon.co.jp
 
 
なんと、2位もザバスでウェイトダウンヨーグルト風味、3位もザバスのソイプロテイン100ココア味、4位もザバスウェイトダウンチョコレート風味となっております。
 
 

ウェイトダウンヨーグルト風味 1050g 税込3,980
ソイプロテイン100ココア味 1050g 税込3,606
ザバスウェイトダウンチョコレート風味 1050g 税込3,945
 
 
ザバスはAmazonの定期おトク便で10%OFFか15%OFFになっている商品でまたAmazonのタイムセールで安くなるプロテインです。
 
 
[voice icon="https://kaodeka.net/wp-content/uploads/2018/07/c59b78bc044685ae0dd3d8caced64b0b.jpg" name="カオデカさん" type="l"]安くなることと、毎月の定期便で配送してくれるのも、プロテインを選ぶ際の理由になりそうですね。[/voice]  
 

ザバス以外のランキングも見たい方は
[btn class="rich_blue"]Amazonプロテインサプリメント売り上げランキング[/btn]  
 

楽天ランキングは、「Opitimum Nutrition社のゴールドスタンダード ホエイプロティン」

Opitimum Nutrition社のゴールドスタンダード ホエイプロティン
 
 
出典→Opitimum Nutrition社公式ホームページ
 
 
筋トレ系のYouTubeでプロティン紹介で、必ずといって言いほど紹介されるプロテインです。
 
 
Opitimum Nutrition社は30年の歴史と世界No.1のシェアで『サプリメント・オブ・ザ・イヤー』にも輝きアメリカので厳しい検査をくぐり抜けてきた強みと筋トレの本場アメリカは信頼があります。
 
 
しかも、内容量は2.27kgで6980円で味が15種類もありBCAA配合です。
 
 
そんな世界No.1のプロテインの価格はどうなんでしょうか?

     

    

1日分 1ヶ月分
ダイエット 120g 369 3.6kg 11,070
筋トレ 160g 492 4.8kg 14,760
1gあたり3.075円として計算します(6980.25円になりますが0.25円は切り捨てます)
 
 

 
 

(スクープ1杯[32g]中)
カロリー 120kcal 脂質からのカロリー 15kcal
総脂質 1.5g飽和脂肪 1gトランス脂肪 0gコレステロール 40mgナトリウム 130mg総炭水化物 3g糖類 2g
タンパク質 24g
他成分
プロテインブレンド(ホエイプロテイン分離物、ホエイプロテイン濃縮物、ホエイペプチド)、ココア(アルカリ処理)、天然香料、合成香料、レシチン、クリーマー(ヒマワリオイル、マルトデキストリン、変性食品用デンプン、リン酸二カリウム、リン酸三カルシウム、トコフェロール)、塩、アセスルファムカリウム、Aminogen®、スクラロース、ラクターゼ
アレルギー情報
※牛乳、大豆(レシチン)成分を含みます。

引用→楽天
 
 
[voice icon="https://kaodeka.net/wp-content/uploads/2018/07/c59b78bc044685ae0dd3d8caced64b0b.jpg" name="カオデカさん" type="l"]Amazonより楽天の正規販売店の方が安いので買う時は楽天で決まり[/voice]  
 
楽天のランキングは1位が美容系プロテインで2位がプロテインセット販売になったましたので、3位のゴールドスタンダードを紹介してます。
 
 

楽天のランキングを見たい方は↓↓↓
[btn class="rich_blue"]楽天プロテインランキング[/btn]  
 

ALPRON(アルプロン)プロテイン

アルプロンプロテイン
 
 
出典→ALPRON(アルプロン)公式ホームページ
 
 
人気あるプロテインメーカーのALPRON(アルプロン)は、割安感と初心者にも嬉しい飲みやすさが好評です。

国内製造の安心感とタンパク質75%の含有量と砂糖・保存料・増粘剤不使用のホエイ100%です。

味はプレーン・イチゴミルク・ストロベリーヨーグルト・ココアミルク・濃厚ココア・チョコバナナ・チョコレート風味とあります。
(味によって100円200円の価格差ありです。)
 
 
では、気になる費用です。

Amazonでは1000gで2,480円で3個・7個・10個のセット購入も可能。 
 
楽天(アルプロンWPC販売ページ)は2,480円で送料の540円がかかります。

     

    

1日分 1ヶ月分
ダイエット 120g 297.5 3.6kg 8,925
筋トレ 160g 396.8 4.8kg 11,904
(1g2.48円)
 
 
プロテインの中でも割安感があるのでランニングコストとしても安いです。

口コミで飲んだ感じなどを見えてみる

 
 

【原材料】 乳清たんぱく濃縮物、マルトデキストリン/調味 料(アミノ酸)、香料、酸味料、甘味料(アスパルテーム・L-フ ェニルアラニン化合物)、着色料(紅麹)、(一部に乳成分、小麦を含む) 【栄養成分表示/1食分20g当たり】エネルギー 70.8kcal たんぱく質 15.0g 脂質 0.9g 炭水化物 0.9g -食物繊維 0.0g 食塩相当量 0.05g 商品重量 1kg

引用Amazon.co.jp
 
 
[btn class="rich_blue"]ALPRON(アルプロン)公式ホームページ[/btn]

公式よりもAmazonのALPRON(アルプロン)の方が詳しく成分など載っているのは驚きました。
 
 

森永製菓 weider(ウイダー)プロテイン

森永製菓ウイダープロテイン
出典→weider(ウイダー)公式ページ
 
 
目的別で全部で筋トレから減量、子供用、健康のためと7シリーズも出ているweider(ウイダー)
 
 
森永製菓なので日本製造でホエイ(吸収が早い)とカゼイン(吸収が遅い)プロテインを50%ずつ配合でカルシウム・鉄・ビタミンB群(7種類)配合。
 
 
さずがの森永製菓だけあって味のバリエーションも豊富です。
 
 
原材料に砂糖、食用油脂、ぶどう糖などが入っているので、飲みやすさは抜群のレビューになってますが、個人的にはダイエットや筋トレのためとなると必要ないと思ってますが、プロテインを飲んだことない人には砂糖などで飲みやすいと思います。
 
 
なぜかきっちり1000gがなく900gが多く価格も3000円から4,300円までありますので、中間価格となる「Amazonベストセラーのマッスルフィットココア味」の3509円を基準に計算してます。
 
 
では気になる費用は?

     

    

1日分 1ヶ月分
ダイエット 120g 468 3.6kg 14,040
筋トレ 160g 624 4.8kg 18,720
(1g、3.9円)
 
 
楽天は価格が様々ですので楽天最安値でも3974円となってました。
 
 
 
 

口コミで飲んだ感じなどを見えてみる

 
 

原材料 : ホエイたんぱく(乳成分を含む)、カゼインカルシウム、ココアパウダー、砂糖、食用油脂、ぶどう糖、炭酸Ca、乳化剤、酵素処理ルチン、グルタミン、香料(大豆由来)、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース)、ピロリン酸鉄、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B6、V.B2、V.B1、葉酸、V.B12
栄養成分 : 1食分(20g)当り:熱量 75kcal、たんぱく質 14.2g、脂質 0.2-1.2g、炭水化物 3.0g、ナトリウム 45~75mg、カルシウム 300mg、鉄 3.6mg、ビタミンB1 0.46mg、ビタミンB2 0.54mg、ビタミンB6 0.46mg、ビタミンB12 0.8-3.6μg、ナイアシン 8.0mg、葉酸 80μg、パントテン酸 2.4mg、グルタミン酸 3,000mg(グルタミンを含む)、遊離グルタミン 26mg、たんぱく質無水物換算値 14.9g

引用→Amazon.co.jp
 
 

[btn class="rich_blue"]weider(ウイダー)公式ページ[/btn]  
 

DNS プロテインホエイ

DNSプロテイン
出典→DNSZONE公式ページ
 
 

鍛えたら、「アスリートの米」を飲んでデカくなれ。「日本人は体格でかなわない?」ホエイ100を飲んでから言ってくれ。

と、強烈かつ強気のフレーズで商品紹介に入るアスリート向けで人気のプロテイン。
 
 
ホエイ100%で、水だけでも美味しく飲める上にタンパク質の含有量が24.6gと多いのも特徴でありザバスよりもこちらを選ぶ決めての1つになる。
 
 
スポーツジムの更衣室でも袋を持っている人を見かけ、味も8種類もありレモン風味、マンゴー風味はアスリート向けとしては面白い味がある。
 
 
では気になる費用は?

Amazon楽天ともに1000gで3,402円です。
(楽天はお店によっては送料がかかります)

     

    

1日分 1ヶ月分
ダイエット 120g 408 3.6kg 12,240
筋トレ 160g 544 4.8kg 16,320
(1g 3.4円)
 
 
 
 

口コミで飲んだ感じなどを見えてみる

原材料:ホエイたんぱく、ココアパウダー、食塩、酵母エキス、乳清ミネラル、乳化剤、香料、甘味料(スクラロース、アセスルファムK、ネオテーム) ※原材料の一部に乳、大豆を含む 栄養成分:1食(33g)あたり エネルギー:132kcal、たんぱく質:24.6g、無水物換算値:25.9g、脂質2.3g、炭水化物:3.2g、ナトリウム:95㎎ ・DNSサプリメントは、(公財)日本・アンチドーピング機構の認定商品です。 ・おすすめの摂取タイミング:ホエイ100の力を最大限に発揮させるには、摂るタイミングも重要になってくる。トレーニングが終わってから30分以内の「ゴールデンタイム」はアスリートとして絶対に外せないタイミング。ここでの摂取が一番のカギ。 もう一つのタイミングが寝る前。寝ている間のたんぱく質の枯渇を出来るだけ防ぐためだ。

引用→Amazon.co.jp
 
 
[btn class="rich_blue"]DNSZONE公式ページ[/btn]  
 

ビーレジェント ホエイプロテイン 

ビーレジェント ホエイプロテイン
出典→beLEGEND
 
 
13種類のお試しセット(2,380円)が楽天ランキング2位に輝くプロテインで、豊富すぎる味と、ドラゴンボールやストリートファイターVやくまもんがパッケージデザインになっているメーカーです。
 
 
JADA認証商品
(JADAとは→日本アンチ・ドーピング機構のこと。)
 
 
味に関しては2018年モンドセレクション最高金賞やiTQi(国際味覚審査機構)で優秀味覚賞をとるなど、「味」への評価が高いプロテインです。
 
 
原材料は天然の放牧牛の乳を使った「グラスフェッドプロテイン」を使用で1食あたりタンパク質含有量74%の高タンパクである。

またアンチ・ドーピングで大日本プロレス、総合格闘技、野球選手などなど有名なアスリートの方々が使っています。
 
 
では気になる費用は?

Amazonでは1000gで3,980円。
楽天3480円で送料プラス648円がつきます。  

     

    

1日分 1ヶ月分
ダイエット 120g 477.6 3.6kg 14,328
筋トレ 160g 636.8 4.8kg 19,104
(1g 3.98円) 

 
 

口コミで飲んだ感じなどを見えてみる

 
 

乳清たんぱく(乳成分を含む)、脱脂ココアパウダー/香料、甘味料(スクラロース)、乳化剤(大豆由来)、ビタミンC、ビタミンB6

引用→Amazon.co.jp
 
 
[btn class="rich_blue"]beLEGEND公式ページ[/btn]  
 

MYPROTEIN(マイプロテイン)

MYPROTEIN(マイプロテイン)
出典→MYPROTEIN
 
 
MYPROTEIN社はサプリメントからスポーツウェアまで扱う海外のメーカーです。

イギリスの消費者連盟からの最上級評価を獲得するほどの高品質で、ダマになりにくくコスパが高いプロテインです。
 
 
タンパク質の含有量が80%もあり100%濃縮乳清タンパク質です。
 
 
では気になる費用は?

1000gで2,875円です。

     

    

1日分 1ヶ月分
ダイエット 120g 345 3.6kg 10,350
筋トレ 160g 460 4.8kg 13,800
(1g 2.875円)

口コミで飲んだ感じなどを見えてみる

 
 
原材料

チョコバナナ味: 濃縮乳清タンパク (牛乳) (91%)、 乳化剤 (大豆レシチン)、 ココアパウダー、 香味料、 甘味料 (スクラロース)
チョコレートブラウニー味: 濃縮乳清タンパク (牛乳)、 乳化剤 (大豆レシチン)、 低脂肪ココアパウダー、 香味料、 甘味料 (スクラロース)
チョコレートココナッツ味: 濃縮乳清タンパク (牛乳) (91%)、 乳化剤 (大豆レシチン)、 香味料、 色素 (E150c)、 Ph調整剤 (クエン酸)、 甘味料 (スクラロース)
チョコミント味: 濃縮乳清タンパク (牛乳) (91%)、 乳化剤 (大豆レシチン)、 低脂肪ココアパウダー、 甘味料 (スクラロース)、 香味料
チョコレートナッツ味: 濃縮乳清タンパク (牛乳) (91%)、 乳化剤 (大豆レシチン)、 ココアパウダー、 香味料、 甘味料 (スクラロース)
チョコレートスムーズ味: 濃縮乳清タンパク (牛乳) (91%)、 乳化剤 (大豆レシチン)、 ココアパウダー、 香味料、 甘味料 (スクラロース)
ナチュラル・チョコレート味: 濃縮乳清タンパク (牛乳) (91%)、 乳化剤 (大豆レシチン)、 ココアパウダー、 香味料、 甘味料 (スクラロース)
ステビア・チョコレート味: 濃縮乳清タンパク (牛乳) (91%)、 乳化剤 (大豆レシチン)、 ココアパウダー、 香味料、 甘味料 (ステビオール配糖体)
ステビア・チョコミント味: 濃縮乳清タンパク (牛乳) (91%)、 乳化剤 (大豆レシチン)、 ココアパウダー、 天然香味料、 甘味料 (ステビオール配糖体)
ホワイトチョコレート味: 濃縮乳清タンパク (牛乳) (96%)、 乳化剤 (大豆レシチン)、 香味料、 甘味料 (スクラロース)

引用→マイプロテイン楽天店
 
 
[btn class="rich_blue"]MYPROTEIN公式ページ[/btn]  
 

ファイン・ラボ プロテイン

ファイン・ラボ プロテイン
出典→FINE LAB公式ページ
 
 
宇宙食レベルの衛星管理での製造と品質管理で評判のファイン・ラボ。

味は5種類と少なめですが、原材料となる乳清は牛の飼育から始まっているこだわりです。
 
 
タンパク質含有率95.4%でBCAAが約25%も含まれているので、高品質です。

しかし、最近、粉の色や味、プロテインの含有量が減ったなどで、ほかのプロテインに乗り越えていると言ったレビューが増えているのもまた事実です。
 
 
では気になる費用は?

Amazonでも楽天でもプレーンタイプは1000gで5080円です。

味によって200円の違いがありプレーンタイプで2kg(9,660円)と4.5kg(18,500円)となっています。

     

    

1日分 1ヶ月分
ダイエット 120g 609.6 3.6kg 18,288
筋トレ 160g 812.8 4.8kg 24,384
(プレーンタイプの1000gを基準に1g5.08円での計算)
 
 
 
 

口コミで飲んだ感じなどを見えてみる

 
 

原材料 :乳清たんぱく、レシチン(大豆由来)
栄養成分 :(100gあたり)エネルギー 377kcal たんぱく質 90.8g 脂質 1.3g 炭水化物 0.4g ナトリウム 168mg 栄養成分表(付属スクープ2杯(約20g))エネルギー 75.9kcal たんぱく質 18.2g 炭水化物 0.1g 脂質 0.3g アミノ酸分析値(g/100g)アミノ酸スコア100アスパラギン酸 11.52g セリン 4.55g グリシン 1.72g バリン 6.22g メチオニン 1.76g ロイシン 11.62g フェニルアラニン 3.00g リジン 10.12g アルギニン 1.93g スレオニン 8.26g グルタミン酸 20.53g アラニン 5.51g シスチン 2.50g イソロイシン 7.12g チロシン 3.64g トリプトファン 2.00g ヒスチジン 1.88g プロリン 6.15g 100g中に含まれるBCAA 24.96g タンパク質有効利用率(PER) 3.5

引用→Amazon.co.jp
 
 
[btn class="rich_blue"]FINE LAB公式ページ[/btn]

GOLD'S GYM(ゴールドジム)最強プロテイン

GOLD'S GYM(ゴールドジム)最強プロテイン
出典→GOLD'S GYM公式ホームページ
 
 
王道のGOLD'S GYM(ゴールドジム)のプロテインは、多くのボデービルダーが飲んでいるプロテインです。

タンパク質の含有量80%とトップクラスで消化吸収にも優れたホエイペプチド配合のプロテイン。

当然といえば当然ですが7種類のビタミンB群とBCAAも多く入っています。

では気になる費用は?

1000gというのがなかったので900gの6696円で費用を出しています。
(ミックスベリー味での費用になります。)

価格はAmazonも楽天も味での価格はほぼ同じです。

     

    

1日分 1ヶ月分
ダイエット 120g 892.8 3.6kg 26784
筋トレ 160g 1190.4 4.8kg 35712
(1g 7.44)
 
 
 
 

口コミで飲んだ感じなどを見えてみる

 
 

主原料には、高たんぱく質・低脂肪のホエイプロテイン(WPI)を使用していますので、たんぱく質の含有量が多いのも特長です。WPIのホエイプロテインはアミノ酸のBCAAも多く、ウエイトトレーニングを行う方やスポーツを行なう方におすすめのプロテインパウダーです。

●栄養成分表示(製品100g当たり)
エネルギー 375kcal、たんぱく質 81.6g(無水物換算値 86.3g)、脂質 1.3g、炭水化物 9.1g、ナトリウム 808mg、カルシウム 56mg、カリウム 290mgマグネシウム 14mg、鉄 0.2mg、ビタミンB1 3.0mg、ビタミンB2 4.0mg、ビタミンB6 4.4mg、ビタミンB12 27.9μg、ナイアシン 34.7mg、パントテン酸 17mg、葉酸 26μg、ビタミンC 130mg

引用→Amazon.co.jp

[btn class="rich_blue"]GOLD'S GYM公式通販
[/btn]

kentai ソイプロテイン

kentai ソイプロテイン
出典→kentai公式ホームページ
 
 
体内で作ることができない9種類のアミノ酸を含み大豆タンパク質100%のプロテインです。
 
 
大豆タンパクなので腹持ちもよく、納豆や豆腐が粉になったものですから日本人の体にあってます。

タンパク質含有率も87.1%とトップクラスで人工甘味料、香料不使用、糖類ゼロで遺伝子組み替えでない大豆が原材料になる。
 
 
では気になる費用は?

1200gで3670円です。(プロフェッショナルタイプ)

     

    

1日分 1ヶ月分
ダイエット 120g 440.4 3.6kg 13,212
筋トレ 160g 537.2 4.8kg 17,616
(1g 3.67)
 
 
口コミで飲んだ感じなどを見えてみる

 
 

原材料: 大豆たんぱく、ドロマイト(Ca,Mg含有)、レシチン(大豆由来)、第三リン酸カルシウム、炭酸カルシウム、クエン酸鉄、ビタミンC、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸カルシウム、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12 栄養成分値・自社調べ 製品100gあたり: エネルギー:375kcal、たんぱく質:83.1g(無水物換算値:87.1g)、脂質:4.4g、炭水化物:0.8g、ナトリウム:815mg、カルシウム:902mg、カリウム

引用→Amazon.co.jp
 
 
[btn class="rich_blue"]kentai公式ホームページ[/btn]  
 

グリコ パワープロダクション

グリコ パワープロダクション
出典→グリコ公式プロテインホームページ
 
 
お菓子で有名な江崎グリコから出ているプロテインで12種類に分類され運動・休息・栄養と別れており目的別で選べます。
 
 
値段も様々ですので、購入の際は値段と目的を忘れずにしてください。

安心の日本製品ですので、多くのアスリートも使っているようですし、味も評判がいいですが、タンパク質の含有量が他のに比べると若干低いです。
(一杯15〜17gのところ13.6gと少ない)

では気になる費用は?

1000gで3,284円になります。

     

    

1日分 1ヶ月分
ダイエット 120g 393.6 3.6kg 11,808
筋トレ 160g 524.8 4.8kg 15,744
(1g 3.28円)
 
 
口コミで飲んだ感じなどを見えてみる

 
 

乳清たんぱく、ココアパウダー、デキストリン、食塩、中鎖脂肪酸トリグリセリド、グリシン、炭酸Ca、V.C、香料、甘味料(ソーマチン、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース、アセスルファムK)、ナイアシン、パントテン酸Ca、ピロリン酸鉄、V.B1、V.B2、加工デンプン、V.B6、葉酸、V.B12、(原材料の一部に乳成分を含む)

引用→Amazon.co.jp
 
 

[btn class="rich_blue"]グリコ公式プロテインホームページ[/btn]  
 

味の素「アミノバイタル アミノプロテイン」

アミノバイタル アミノプロテイン
出典→アミノバイタル公式ホームページ
 
 
味の素のアミノバイタルにプロテインがあるんです。
 
 
アミノ酸やBCAAのステックタイプのやつは、愛用してますがプロテインがあるとはびっくりですね。
 
 
ステック状で少量の水を口に含んで粉を入れるので、シェーカーを持っていけない時や運動中にさっと飲めます。

さずが味の素さんだけあってか味への評判はいいです。
 
 
では気になる費用は?

30本入り 3,191
60本入り 6,250
スティック1本4.3gでタンパク質4.0gです

1日1〜3本とあるが、3本ではたんぱく質が12gしか摂取できないです。
 
 
1日に必要なプロテインに換算すると1日に120gの30本で1ヶ月で900本で95,730円。
160gだと1日に40本必要になるので1本106円として1ヶ月で127,200
 
 

口コミで飲んだ感じなどを見えてみる

ホエイたんぱく(乳成分を含む)、ロイシン、リジン、バリン、イソロイシン、スレオニン、フェニルアラニン、クエン酸、メチオニン、ヒスチジン、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK)、香料、トリプトファン、着色料(V.B2)

引用→Amazon.co.jp

[btn class="rich_blue"]アミノバイタル公式ホームページ [/btn]  
 
[aside type="boader"]おすすめ記事
スポーツジムで「痩せる人と痩せない人」の違いのまとめ

【ダイエットが続かない】8割の人が間違っている?続くダイエットの正しい選び方

スポーツジムグッズで本当に使える便利グッズ6選!スポーツジムに週5日通うマニア厳選。[/aside]

番外編のプロティンバーやゼリーの費用も

嵐の櫻井翔君のCMお馴染みの飲むプロティンや、小腹を満たすようなお菓子のようなバーもコンビニで簡単に買えるます。
 
 
1個は安いですが、どれだけのタンパク質を含み1日に必要なタンパク質量にするには一体いくら必要になるのか?
 
 

ウイダーのプロテイン バー

14本入りで1980円。
 
 
1本でタンパク質が10g含まれ141円です。

では気になる費用は?

     

    

1日分 1ヶ月分
ダイエット 120g 1692 3.6kg 50,760
筋トレ 160g 2256 4.8kg 67,680

120gを摂るなら1日12本になり1ヶ月で360本は最低限は必要になります。

高額すぎますね。
 
 

ウイダーinゼリー

1011円で180gで6個入りで、ホエイペプチド5000mgと明記されているが、タンパク質はたったの5gだけです。

計算するのが悲しくなるほどタンパク質が入ってない。

明治ザバス

1296円 180gで6個入り
たんぱく質は5.5g。

1日に必要な120gを摂取するとなると約22本必要なり1日で4,695.3円が必要です。
 
 

ライザップ

200gで30個入り 9720円
たんぱく質10.4g。

筋トレのための1日に必要な160gだと約15本で4,860円なので2日でワンパックがなくなります。

とダイエットのため・筋トレのための摂取を目的にすると給料が飛びそうな勢いです。
 
 
[voice icon="https://kaodeka.net/wp-content/uploads/2018/07/c59b78bc044685ae0dd3d8caced64b0b.jpg" name="カオデカさん" type="l"]プロテインバーもゼリーも外出先で小腹が減った時の緊急用でたまに買うものですね[/voice]  
 
[aside type="boader"]おすすめ記事
スポーツジムに通う11のメリットと7つのデメリットを徹底解説

そのランニングでは痩せない。体脂肪が11.7%減になる痩せるランニング方法

プチ断食は40代の中年太りでお腹が苦しい・オナラが臭いを解決する。[/aside]  
 

筋トレのために多めにプロティンを摂ると便秘になりやすいので乳酸菌や食物繊維で腸活も忘れずに

プロティンの便秘対策
 
 
プロテインを多く摂り出すと、

  • 体重が増える
  • 便秘になる
  • オナラが臭くなる

というデメリットの1面があります。
 
 
体重が増えるのは、運動量が少ないだけなので、運動量を増やすことで解決できます。

ただ・・・便秘とオナラは吸収できなかったプロテインが排出されずに悪さするので、乳酸菌や食物繊維もとり入れて対処しましょう。
 
 
ごぼう1本分相当の食物繊維が含まれ「アボガド」はおすすめです。
 
 
ごぼう1本を食べるのってしんどいですが、アボガドなら丸々1個分でも1回の食事で余裕でいけます。

またアボガドには脂肪分を分解するビタミンB2が豊富でβシステロールという脂質でコレステロールの吸収そのものを抑えてくれます。
さらに詳しくは→アボガドは栄養の優等生
 
 
ただ、1個250カロリーもあり栄養素が豊富なので、1日に何個も食べずに1日1個にしましょう。
 
 
乳酸菌の方は、ヨーグルトというの一般的ですが、胃酸で死滅するのと、ヨーグルトの乳酸菌はどれが自分の善玉菌にあっているか?というのがわかりにくく数種類を食べる必要があります。
 
 
そこでおすすめのなのが納豆菌です。
 
 
納豆菌は、胃酸・乾燥・寒さ・100度以上の熱・酸性・アルカリ性・紫外線・真空状態・宇宙でも生きることができる菌です。
 
 
そして納豆は、腸内の黄金バランスとなる食物繊維・善玉菌・オリゴ糖が摂れ、納豆菌は善玉菌の一種で、他の善玉菌となるビフィズス菌や乳酸菌とも相性が良いとされています。
 
 
そして、古くから日本人の腸に合うされ発酵食品として優秀です。

しかし大豆自体が海外産も増えてきてなかなか国産物は高額な納豆になりますが、九州産大豆100%使用【そのもの納豆】
なら、国産の大豆を使って完全無添加で大豆その物を体にとり入れることができます。
 
 
そのもの納豆は植物カプセルを使用した錠剤タイプで3粒で10パック分も納豆と同量の納豆菌を腸に届けます。
 
 
10日分で初回980円なので、プロテインで「便秘」「オナラが臭くなる」人は試す価値ありです。

>おすすめ納豆菌<

腎臓への負担が気になる人は

これまでの大規模な観察研究などから、タンパク質の摂取による腎臓へのダメージにはタンパク質の「食物源」が関与することがわかってきました。牛肉などの赤身肉を過剰に摂取すると腎臓にダメージを与えやすいのに対して、鶏肉などの白身肉や大豆などの食物性タンパク質、ホエイなどの乳清タンパク質の摂取による腎臓へのダメージは少ないことが示唆されているのです。

と言われています。

もっと詳しく知りたい方はプロテインは腎臓にダメージを与える?ハーバード大学の見解と最新エビデンス-リハビリmemoプロテイン・サミットの発表内容、論文がわかりやすく解説されているのでぜひ読んでください。
 
 
[aside type="boader"]おすすめ記事
男のダイエットこそ痩せ菌だ。痩せ菌を増やしてデブ菌に勝つ方法

【男のダイエット】90kgからのダイエットで停滞期にならずに痩せた腸活のこと

置き換えダイエットで【痩せる】糖質置き換え食材9つを紹介[/aside]

食事で摂れるタンパク質量を知ろう

プロテインだけで1日に必要な杯数

ダイエットで6杯分
筋トレで8杯分

と記事中盤でも書くましたが、これだけの杯数を飲むのは、仕事のある平日や遊びに行ったりする休日があると、正直な話、無理があります
 
 
ですので、1日の食事の回数×20gのタンパク質を摂るようにすれば、

1日3食分があれば
ダイエットで3杯
筋トレで5杯
と、1日で飲みきれる杯数に変わります。
 
 
普段の食事から、タンパク質を摂取するすることで「杯数」は少なく「プロテイン代」は安くできます。
 
 
色々な食材でタンパク質の含有量が丸わかりの1冊は、台所に置いて「今夜の夕飯のおかず」の食材選びに使え重宝します。

>おすすめ本<
Sponsored Link
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
カオデカ

カオデカ

90kgのダイエットに成功し、本当に意味ある使えるダイエット情報・筋トレ情報を発信。 元調理師で愛機SONYα6500とMacで web運営・動画制作・動画マーケティングもしている会社員。 ブログ名の「カオデカ」は頭回りが58cmもあり、顔のデカさが個性でもあることに由来します。

Copyright© カオデカ.net , 2019 All Rights Reserved.