2019 Amazonプライムデーお得に買い物

カオデカハック

2019年Amazonプライムデーでお得に買い物するための事前対策を徹底解説。

投稿日:2019-02-11 更新日:

[box class="blue_box" title="このような人に役に立つ記事です"] ・Amazonユーザーの方

・Amazonプライムデーが気になる方

・セールでお得に買い物したい方[/box]  
 
2019年も夏に「プライムデー」冬には「サイバーマンデー」というAmazonのビックセールがやってきます。

まで先で確定な話ではありませんが、期待を込めてボーナス後にAmazonがビックセールを開催するだろうで話をしていきます。

ビックセールの夏限定のプライムデーとはいえお得に買い物はしたいですよね。

そこで、2018年のプライムデーを参考に

  • 2019年のプライムデー開催日
  • お得に買い物する方法
  • ポイント還元を最大限に獲得する方法

を予想し、今からできる事前準備をまとめました。
 
 

[aside type="warning"]

2019年のビックセールに関しては、まだ多くのこと未定ですので、ポイント還元獲得やお気に入りリストの使い方などは変わる可能性があります。
 
 
Amazonプライムデーの情報が入り次第、正確な情報に変更していきます。[/aside]  
 
[aside type="boader"]

Amazonおすすめ記事

【2018年最新版】Amazonの高額商品ランキング!プライムセールで安くなるのか?

TikTokで人より目立つAmazonで手に入る神グッズ紹介!ハートやコメントが爆裂する!

2019年Amazonプライムデーで欲しい商品を確実に買う方法
[/aside]




2019年はいつ開催なのか?を予想

2018年は7月の第3週の月曜・火曜の16日12:00スタートで7月17日23:59までの1日半での開催でした。
 
 
2019年も同じ時期に開催されると予想すると、第3週目の7月14〜20日です。
 
 
会社員の方々のボーナス支給が7月10日あたりになるので、その後になる可能性が濃厚です。
 
 
詳しくわかり次第、開催日時を更新します。
 
 

プライムデーでお得に買い物するための準備

ここからは2018年のプライムデーでも冬のサイバーマンデーでも同じだったことをピックアップして、事前準備としてすぐにできることを紹介します。
 
 

Amazonプライム会員になる

Amazonのビックセールを最大限に活用してお得に買い物する必須が「プライム会員に登録すること」です。
 
 
特にプライムデーのセールはプライム会員のみ参加できるセールです。
 
 
過去、毎年2回のビックセールは、プライム会員であることでの「ポイント還元が5000円分」といった恩恵がありました。
 
 
[aside] プライム会員になると受けれるサービス
 
 

  • 無料のお急ぎ便・日時指定。
  • 会員限定先行タイムセール
  • Prime video
  • (追加料金なしで映画やTVが見放題)

  • Prime Music
  • (追加料金なしで100万曲が聴き放題)

  • Prime reading
  • (本・漫画・雑誌などが読み放題)

  • twitch prime
  • (世界も注目のゲーム実況のプラットホームを無料で利用&2000円のクーポン付き)

  • Amazonパントリー
  • (食品・日用品など毎日使うものを必要な分だけ買えます)
    Amazonパントリーの詳しい説明はこちら

  • AmazonPhotos
  • (容量無制限で写真が保存できます)

  • プライム・ワードロープ
  • (洋服を買う前に試着してから欲しいものだけ買える)
    プライム・ワードロープの詳しい説明はこちら

  • kindleオーナーライブラリー
  • (kindle本から読みたいタイトルを毎月1冊無料で楽しめる)

  • Prime Pets(プライムペット)
  • (ペット情報を登録すると対象商品が10%などの特典)
    Prime Petsの詳しい説明はこちら

などがあります。[/aside] さらに詳しく内容を知りたい方は、 Amazonプライムついてのページでご確認ください。

 
 
しかし、ネックになるのが年会費の3900円ですが、Amazonで買い物が12ヶ月間で7.8回以上あれば送料分で年会費は払えます。
(送料1回を500円として)
 
 
プライムの会費について詳しい知りたい方はこちら
 
 
それに上記のプライム会員のサービスも受けれるので、12ヶ月間で3900円は決して高くはありません。
 
 
[voice icon="https://kaodeka.net/wp-content/uploads/2018/07/c59b78bc044685ae0dd3d8caced64b0b.jpg" name="カオデカさん" type="l"]コストコの年会費も4000円ほど。

飲み会1回行けば交通費も入れたら5000円ほどですから、Amazonプライム会員の受けれるサービスから考えても3900円はお得です。[/voice]  
 
[btn class="rich_blue"]Amazonプライム会員に登録する[/btn]  
 

「でも年会費を払ってまでは、ちょっと・・・」という方は

 
 
プライム会員で受けれる恩恵も、送料も安くなるのはわかるけど、年3900円の会費を払うほどは利用しない方は、プライムデーが開催されるか?されないかの情報が出てからでも間に合います。
 
 
その方法は、月払いの会員になる
 
 
2018年、冬ブラックマンデーセールでは翌月にポイント加算がありましたので、セールの行われる月だけでなく翌月もプライム会員である必要がありました。
 
 
そのことを考慮して6月にプライムデーの情報が出たと仮定します。

まず6月はAmazonプライム無料体験に申し込みを行い、商品と値段チェック。
 
 
7月・8月の2ヶ月分の800円は本登録で、年会費3900円を払わずにプライムデーのセールのお得を手にできます。
 
 
[voice icon="https://kaodeka.net/wp-content/uploads/2018/07/c59b78bc044685ae0dd3d8caced64b0b.jpg" name="カオデカさん" type="l"]それだけでも、3100円の出費を抑えることができるね[/voice]  
 
[btn class="rich_blue"]Amazonプライム無料体験に申し込む[/btn]  
 
解約方法が意外に面倒だと有名なAmazonですので、月会費方法では、Amazonプライム会員登録のキャンセルの仕方を事前にこちらのAmazonページより熟読する必要はあります。
 
 

Amazonのポイントをコツコツを貯める

Amazonに直接「いつも買い物で貯まるAmazonポイントはセールで使えるのか?」と問い合わせしたところ
 
 
なんと・・・答えは『使える』です。
 
 
Amazonハードユーザーなら、セール開催までの間に貯まったポイントでセール品を、さらに安く買うことができるんです。
 
 
下記の写真はAmazonからの返答のメールです。
Amazonプライムデーポイント
 
 
開催日は未定ですが、7月の第3週までと想定します。
 
 
それまでに「Amazonポイント」がついてくる本や日用品、趣味のものなどもコツコツ買ってポイントを貯めます。
 
 
Amazonのポイントは1ポイント1円なので、1000・2000円となれば、もしかしたら欲しい商品がセールになった時にポイントだけの購入が可能になります。
 
 
次からは、プライムセールでお得に買い物したいけど、

  • Amazonハードユーザーでもない
  • Amazonでポイントが貯めるほど買い物をしない
  • ポイントは貯まっているけど、数百円程度だし

と言った方々に、Amazonポイントが簡単に貯まる情報をお伝えします。
 
 
[btn class="rich_blue"]Amazonプライム会員に登録する[/btn]  
 
[aside type="boader"]

ちょっと読んでいく?おすすめ記事

【2019年最新】なんだこりゃ?Amazonで売っている面白い商品ランキング

他の人はプロティンは何を飲んでいるの?プロティン売れているランキング「Amazon・楽天調べ」

当ブログ運営者の私が「買ってよかったもの」口コミ・レビュー記事のまとめ[/aside]  
 

Amazonポイントに還元できるものでポイントを貯める方法

Amazonポイントは、Amazonの買い物以外を使って増やせます。
 
 
それは他社のポイントサービスを利用するです。
 
 
どうやるのか?と言いますと、他社のポイントをAmazonギフト券に交換する方法です。
 
 
Amazonギフト券は支払い手段にも使え、プライム会員だとポイントの還元率も高いです。
 
 
こちらがAmazonギフト券のポイント付与率です。

Amazonギフト券ポイント還元
出典元→ Amazonギフト券チャージタイプページ
 
 
Amazonギフト券の使い方
出典元→ Amazonギフト券チャージタイプページ
 
 
Amazonギフト券メリット
出典元→ Amazonギフト券チャージタイプページ
 
 
最大90,000円〜として、10万円分のAmazonギフト券チャージでポイントが2500円もつきます。
 
 
それを自分の財布からやるのでなく、他社の貯まったポイントで貰おうということです。
 
 
[aside] 代表的なAmazonギフト券に変更できる他社ポイント
 
 

 
 [/aside] [btn class="rich_blue"]Amazonプライム会員に登録する[/btn]  
 

ポイントサイトを活用してAmazonポイントに変える方法。

ポイントサイトとは、動画を観たりアプリやwebサービスに登録するとポイントがついて現金や他社のポイントに変えられるサービスで、副業でされる方もいるほどです。
 
 
ポイントサイトでは銀行系クレジットカードに登録発行で10,000〜15,000ポイントがつく場合があり、審査は厳しいですがカードが作れればポイントをゲットして、Amazonギフト券に交換できます。
 
 
自分財布から1円も出さずに、買い物できたらかなりお得な気持ちですよね。
 
 
[aside] Amazonギフト券に変換できる代表的なポイントサイト
 
 
高還元率ポイントサイト《ハピタス》

還元率が高いECナビ

運営12年の信頼!安心のお小遣いサイトはちょびリッチ
[/aside] [btn class="rich_blue"]Amazonプライム会員に登録する[/btn]  
 

2.5%の還元率のAmazonカードを作っておく

Amazonには専用の「AmazonMastercard」があります。
 
 
こちらがカードの還元率です。
Amazonマスターカードのポイント還元率
出典元→AmazonMastercardページ
 
 
Amazon以外にも使えるメリットが最大の魅力です。
Amazonマスターカードのポイントメリット
出典元→AmazonMastercardページ
 
 
Amazonマスターカードのポイントの条件
出典元→AmazonMastercardページ
 
 
ゴールドカードのAmazonプライム使いたい放題は魅力ありますが、年会費で10,800円は果たして、プライム使いたい放題で元が取れるか?と考えると難しいところです。
 
 
今回は、2019年のAmazonプライムデーまでにポイントをできる限り貯めようというご提案なので『クラシック』でもいいですよね。
 
 

2019年のプライムデーでも使えるのか? Amazonポイント倍増獲得方法。

2018年のプライムデーとブラックマンデーでも登場した買い物すればポイントがいつもより多く獲得できるというサービスです。
 
 
方法は
・プライム会員であること

・専用のエントリーページにアクセスしてエントリーすること
(2クリックぐらいでエントリーは完了するので簡単です)

2018年のプライムデーもサイバーマンデーも最大還元は5000円分のポイントでした。
 
 
ポイント還元の仕組みがどうなるかは、毎回微妙に違うので2019プライムデーから正式発表がされてから更新いたします。
 
 
Amazonのポイント1ポイント1円の計算なので最大で5000円もの還元になります。
 
 
最大還元の組み合わせに「プライム会員であること」「AmazonMastercard」は必須です。

2019のプライムデーでも、両方の可能性は高いので、今のうちから準備しておきましょう。
 
 

[btn class="rich_blue"]Amazonプライム会員に登録する[/btn]  
 

まとめ

2019年のAmazonプライムデーへの準備を今から始めましょう。

ボーナス後なら、欲しかったちょっと高い商品もセールを活用すれば手にできる可能性はあります。

まだ2018年の情報を元にした記事ですので開催日・どんな商品がセールになるかは未定です。

Sponsored Link
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
カオデカ

カオデカ

90kgのダイエットに成功し、本当に意味ある使えるダイエット情報・筋トレ情報を発信。 元調理師で愛機SONYα6500とMacで web運営・動画制作・動画マーケティングもしている会社員。 ブログ名の「カオデカ」は頭回りが58cmもあり、顔のデカさが個性でもあることに由来します。

Copyright© カオデカ.net , 2019 All Rights Reserved.